spice farm blog

ネックレスやピアスなどのハンドメイドアクセサリーや、雑貨のリメイク、DIY、日々のつぶやき等を綴っています。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ■ 手芸

Tags: 100均  ハンドメイド  セリア  ダイソー  雑貨  ラグ  手芸  毛糸  

Comment (0)  Trackback (0)

100均材料でラグを作る


取り壊すことになった祖母の家から、ミシン台の脚だけを持って帰ってきました。


脚の下に敷くラグが欲しいなぁと検索するも、欲しいサイズが中途半端なので無い。

欲しい感じのラグはとても高いので作ることにしました。



欲しかったのはモロッコの伝統的なラグで、ボシャルウィット又はボシャラウィットというラグで

布を編み込んで作られています。



you tubeで 「 ロッカーフックドラグ 」 の作り方を見て参考にしました。

専用のキャンバス地もかぎ針も無いので、100均で調達。



専用のキャンバス地は格子状になっているので、

代用品として格子状になっているすべり止めをセリアで買いました。




2017.03.09-1



こちらを欲しいサイズに切って使います。



この格子に布を編み込んでいくのですが、布を紐状にするのが面倒なので(笑)

毛糸で代用することにしました。




2017.03.09-2




こちらも100均で購入。

毛糸はセリア、ダイソー等、店によって品揃えが違うので

あちこちで買ってしまいました。



専用のかぎ針の形状というのが変わってまして、

かぎ針のフックになっている方と反対側の先端に

縫い針の様な糸を通す穴が開いています。


もちろんそんな物は100均には売っていませんし、

楽天市場でも見つけられませんでした。



代用品として




2017.03.09-3




とじ針を購入。


このとじ針とかぎ針の両方を使うことにしました。



カラフルな色を混ぜて編んでいくのですが、ラグのふちは同色にしたかったので

まずはふちから編み込んでいきます。




2017.03.09-4



毛糸が1本だけでは細く、すべり止めが見えてしまうので

2本1組で編みました。



2017.03.09-5




格子の下から2本の毛糸をかぎ針を使って引き出します。

引き出した毛糸の輪の中に、とじ針にくくりつけた別の毛糸 ( 写真では茶色の毛糸 ) を通します。


実際やり出すと、とても面倒で、専用のかぎ針が欲しくなりました(笑)




2017.03.09-6



毛糸を2本にして編み込んでも、すべり止めがチラチラ見えます・・・。


格子が小さいものを選べば良かったな。


切り裂いた布や切った布だと幅が広いので、すべり止めは見えないのかもしれません。



たくさんの色を使って編み込みました。



あまりにも面倒で、途中で何回止めようかと思ったことか・・・。


時間はかかりましたが、完成です。



2017.03.09-7




大変でしたが、思った通りのラグができて嬉しい。

また欲しいけど作ることを考えるとゾッとします(笑)




みなさまに素敵な spice がありますように。



line

ブログランキングに参加しています。
2つポチポチッとして頂けると嬉しいです^^


にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ  にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


--------------------------------------------------------------------------------------
    
    
--------------------------------------------------------------------------------------




スポンサーサイト

Category: ■ 手芸

Tags: プリンターカバー  手芸  ステンシル  

Comment (0)  Trackback (0)

プリンターカバー


随分と前になりますが、プリンターカバーを作りました。



2015.02.25-1



エプソンの白いプリンターです。


年月が経つと白い部分が黄ばんできました。

あと、今のインテリアで黒色ならまだしも、

この白いプリンターはなぁ・・・と。



勢いにまかせ、手元にある布でプリンターカバーを作ることに。


ミシンがないから手縫いで・・・。

嫌いな手縫いで(笑)

きっちり採寸も面倒なので、何となく採寸&裁断で・・・(笑)




手元にあったのは黒い麻混の生地とジーンズ生地。

両サイドはジーンズ生地にしました。




右サイド。

寸法が足らなかったので継ぎ足し継ぎ足し(笑)

面倒でしたがあえて縫い目を見せて、ジーンズっぽく縫ってみました。


2015.02.25-2






黒い生地の部分にはステンシルをしました。

ステンシルをすると引き締まっていい感じ♪


2015.02.25-3





長ーい生地にステンシルすると、バスロールサインみたいになるんだろなぁ。








左サイド。

ポケットをつけました。


2015.02.25-4




・・・・・・雑すぎる(笑)

ポケットに見えない(笑)




白い矢印部分に物を入れます。

そしてピンク色の矢印部分は引き攣れて縫われています(笑)

縫われています・・・って私が縫ったんですけどね(笑)


2015.02.25-5




ポケット部分、何か見覚えがないですか?

実は・・・

画像を上下にひっくり返すと分かりやすいんですけども、

ジーンズの裾だった部分です。

余ったから切ってもらった部分なんです。(なんか空しいw)


切ってもらった部分だけでは浅いポケットになってしまうので

またもや生地を継ぎ足しました。


2015.02.25-6





このポケットに何を入れるかといいますと・・・


2015.02.25-7





このもじゃもじゃもじゃ~となっている、USBにつなぐ白い線を

ポケットに入れようと思いましてね。


2015.02.25-8







そんなこんなで出来上がりです。


2015.02.25-9


2015.02.25-10





このプリンターを置いているチェストの引出し部分にプリント用紙を入れているのですが、

楽天市場で便利そうなプリンター台を発見!!




          



こういうのを置けば、引出しが1つ空くので

そこに他のものを収納できるなぁとか

収納についても見直さないとな~。



みなさまに素敵な spice がありますように。



line

ブログランキングに参加しています。
2つポチポチッとして頂けると嬉しいです^^


にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ  にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


--------------------------------------------------------------------------------------
    
    
--------------------------------------------------------------------------------------

Category: ■ リメイク

Tags: リメイク  100均  手芸  

Comment (0)  Trackback (0)

リメイクのリメイクで革をくしゃっと・・・

昨日の記事に書いた、リメイクした鍋つかみ。


なんだか革が新しい感じで私の好きな「くしゃ感」がない!

って事で気になってた革の部分をリメイクしました。


革の部分を外して、水で濡らしてくしゃくしゃと丸めて輪ゴムで固定。

そのまま乾くまで放置。




2013.06.22-1



いいねぇ。

くしゃ感が出てきました!!



before
2013.06.21-2



after
2013.06.22-2



うんうん。いい感じ♪



ブログランキングに参加しています。
2つポチポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ  にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ




--------------------------------------------------------------------------------------
   
   
--------------------------------------------------------------------------------------


Category: ■ リメイク

Tags: リメイク  100均  手芸  

Comment (0)  Trackback (0)

100均の鍋つかみリメイク

100均で購入した鍋つかみ。

熱源に当たってしまい、親指の部分が溶けてしまいました。



そこで家にあったデニム生地でリメイク。



紙の上に鍋つかみを置いて輪郭を鉛筆で書きます。

輪郭の線通りにハサミで切ります。

二つ折りの中表にしたデニム生地の上に、その切った型紙を置いて待ち針で固定します。

型紙通りにチャコペン等で線を引き、型紙よりも大きめに(縫い代分)切り、

指の部分を縫い合わせてひっくり返します。

表に返ったデニム地の中に、元の鍋つかみを入れます。

デニム地の手首の部分を三つ折りにして、元の鍋つかみと一緒に縫います。


要は元の鍋つかみの上からかぶせただけですが・・・。



2013.06.21-1




ひっかける所には革を使用。

カシメでつけたかったのですが、生地が厚くで無理でした・・・(^▽^;)


鍋つかみ本体と革に目打ちで穴を開け、細い革ひもを使って玉止めを何度もして固定。




2013.06.21-2




甘い鍋つかみから男前な鍋つかみに変身!


しかし!革をつける向きを間違えて、掛けにくくなってしまいました(笑)

革のつける向きは穴を開けてしまってるので引き返せないですが、

もうちょっと革をクシャっとさせたいな。


要改善です。


--------------------------------------------------------------------------------------
   
   
--------------------------------------------------------------------------------------


ブログランキングに参加しています。
2つポチポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ  にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ



プロフィール
* teratch *
spice farm * shop *
ブログに掲載のアクセサリーは
ネットショップspice farm *shop *
にて一部販売しております。

ネットショップはコチラから
spice farm * shop *

spice farm * shop *

申し訳ございません。
只今準備中の為、
ご購入できません。

ページジャンプ
全1ページ中
1ページ目
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
ショップリンク













気になるアイテム
あなたへのオススメ
楽天ブックス
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。